FC2ブログ

ビジネスの原理原則を用いて「副業」や「在宅ワーク」で最短の成果を残したい方を応援できれば幸いです。

プロフィール

Jun

Author:Jun
不動産コンサルタント、経営コンサルタントをしております。ビジネスでは原理原則を大切にすることで、「人生、みんな楽しく。」をモットーにしております。このブログが何かのお役に立てれば幸いです。不動産鑑定士、行政書士

- コメント

お金を稼ぐための原理原則



2019年12月、中国・武漢から広がった新型コロナウイルスは、世界中の人々の行動様式を強制的に変えることになりました。

日本国内をみても、外出禁止という国からのお触れにより、多くの商業関連施設や外食産業が大打撃を受けております。

コロナ禍は、私たちの今までの常識を根底から覆しましたが、この状況を憂いても現状が変わることはありません。

憂うよりも、もしろ、現状、与えられた環境をもとに、自分の知識、経験を駆使して、自分や家族をお金の不安から解放される未来を想像することが大切だと思います。


では、自分や家族が長期的にお金の不安から解放されるためには、どうすればよいでしょうか。

コロナ禍でもECの売上は伸びており、在宅勤務のシステムは飛ぶように売れている状況です。IT整備は以前から国の政策でしたので、今後は、ますます個人が会社に頼らず、時間、場所を選ばないネットを活用したビジネス(副業含む)に参入することが予想されます。

そこで、収入の向上を目標とした場合に、ネットでビジネスをやりたい方はもちろん、会社員の方にも必ず身につけてもらいたいスキルがあります。

それは、英語、中国語などの語学力ではありません。また、損益計算書や貸借対照表などを読み解く会計知識でもありません。

それらはもちろん大切ですが、あなたが「お金を稼ぐ」ということに集中するならば、まず最初にマスターして欲しいスキルがあります。

それは、

売る力(セールススキル)です。

もう少しかみ砕いていえば、

相手は自分の意思で行動の選択をしているのに、実は、あなたの思い通りの選択をしている状態を作ることです。

言い換えれば、あなたが事前に描いたイメージ(戦略)の中でお客様に行動(購買)していただくということです。

成功し続けている企業は、例外なくこの思考のもとで活動しています。

この売る力があれば、学歴や今の仕事に関係なくあなたの収入を2倍にすることはさほど難しくないでしょう。それどころか、収入の桁を1桁変えることも夢ではありません。

逆にいえば、いかに高い専門知識を持っていたとしても、売る力がない方は生き残るのが難しくなってきます。

私も専門家業を生業の1つとしておりますが、以前と比較し、業界への参入者が増えたため、価格は下げ合戦の状態にあります。

ホワイトカラーといえども、単純労働に該当するものは、今以上に、単価の安い外国人にそのポストを奪われるのは必至でしょう。

(安い労働力を提供する東南アジアには、母国語のほか、英語はもちろん、中国語など3か国語を話せる人もざらにいます。)


では、どうやって売る力を身につけたらよいのか、という点です。

世の中では、たくさんの「売るためのテクニック」を学ぶ情報が氾濫しておりますが、それを学ぶのは、本質を学んだあとです。

売るためのテクニックのみを一生懸命学んでも、時代に乗ってたまたまヒットすることはあっても、継続的に売り続けることはできません。

売る力を身につけるには、その前にやっておくべき大切なことがあるのです。

それは、他者視点の勉強です。

要は、お客さんの勉強です。私がリアルでもネットでもセールス結果が急激に上昇するようになったのは、この他者視点の勉強の重要性に気づいたからです。

人は、物事を考えるときに、自分では気が付いていませんが、自ら学んだ過去の知識や経験に縛られています。

相手の気持ちを相手に寄り添って真剣に考えているようでも、実は、自分の色眼鏡を通して相手を判断してしまっているのです。


では、どうすれば他者視点を学ぶことができるでしょうか?

もちろん、心理学の本で人間の傾向を学ぶこともよいですが(私も、脳科学を含めて複数の本で人間を知るための勉強をしました)、ビジネスで売上をあげるという観点で一番効果があると思っていることは、お客さんの行動をよく見て学ぶことです。

自分の色眼鏡はいったんはずしたうえで、素直にお客さんの行動を注視していれば、お客さんが、いつ、どこで、どのような理由で、何をして欲しいかが見えてきますので、それを学ぶのです。

そして、その学んだ知識をもとに、そのお客さんの要望(商品、サービス)をお客さんが欲しいタイミング(決して自分のタイミングではありません)でかなえてあげる。

これこそが、売る力をつけるための原理原則です。

お客さんを学ばないで、売るためのテクニックを学んでもよい結果は出ません。

まずは、お客さんの研究をし、お客さん目線になって、商品・サービスを提供するという思考で売る力を身につけてみてください。

少し努力すれば、だれでもできることなので、自分と家族を守るためにぜひ身につけて欲しい視点だと思っています。


<「お金を稼ぐための原理原則」のまとめ>
・コロナ禍をきっかけに会社のみの収入に頼らない個人が増える
・自分や家族をお金の不安から守ることができるスキルは売る力
・売る力は本から学ぶのもよいが、お客さん観察が一番 

コピーライティングスキルで売る力をキャッシュに変える                 

アフィリエイト

在宅で副業をはじめたい方におすすめのASPです。
アフィリエイトの情報は様々ありますが、月収入が5万円以下の方は、学ぶ場所をサポートや仲間が充実しているこのサイトにしぼることをおすすめします。登録無料

推奨教材

【365日無条件返金保証付き 3,980円】
【特典】年間5億円稼ぐ男が書き下ろした成功の本質(300ページ超)に関する冊子 おおげさではなく、私はこの冊子で人生が180度変わったので、本ブログでは特別に配布許可を頂きました。