FC2ブログ

ビジネスの原理原則を大切にすることで、個人でも「理詰めで富裕層」をモットーにしております。

プロフィール

Jun

Author:Jun
ビジネスの原理原則を大切にすることで、個人でも「理詰めで富裕層」をモットーにしております。①マインド②リサーチ③マーケティング④セースル・コピーライティングの流れを守ることで、コンサル業務の月売上1000万円を経験しました。あなたのビジネスのお役に立てれば幸いです。法務博士、行政書士

- コメント

マーケティング理論を学ぶ前に絶対に身につけるべき習慣

マーケィング理論を学ぶ前に絶対に身につけるべき習慣について、ご紹介いたします。そもそもマーケティングとは?といわれた場合に、定義はいろいろありますが、私は、売れる仕組みを作ることとシンプルに考えております。それでは、どのようにして売れる仕組みを作るのでしょうか。多くの方は、マーケィング理論や戦略に関する本を読んで売れる仕組みを作ろうと努力しておりますが、実際に自分のビジネスではうまく応用できていな...
記事の続きを読む
- コメント

コンテンツ一覧

ビジネスの段階(ステージ)に沿った目次を作成してみました。興味があるテーマでも、あなたのビジネスの段階(ステージ)に応じたテーマでも、あなたが知りたいと思った記事から情報収集していただければ、乾いた砂が水を吸収するようにビジネスの原理原則があなたにインプットされます。■セールス編第一段階 マインド・ブッダの言葉①・ブッダの言葉②・結果を出すための発想第二段階 リサーチ準備中第三段階 マーケティング・...
記事の続きを読む
- コメント

販売費及び一般管理費(販管費)の気をつける点とは?

販売費および一般管理費(以下、販管費)のもととなる利益は、売上総利益である。例. トヨタ車1台売上総利益(20万円)ー 販売費及び一般管理費(10万円) = 営業利益(10万円)⇒売上高営業利益率とは?したがって、販管費を支出する際には、売上総利益をできるだけ減らさないような工夫が必要となります。販管費は、販売費と一般管理費に分けられますが、販売費の代表は広告宣伝費に対し、一般管理費の代表は家賃です。した...
記事の続きを読む
- コメント

売上高営業利益率と商品力の関係とは?

前回、売上高総利益率をあげること、すなわち、売上高から売上原価を引いた残りの利益となる売上総利益をできるだけ確保することが重要であることをお伝えしました。例. トヨタ車1台売上高(100万円)ー 売上原価(80万円)= 売上総利益(20万円)⇒売上高総利益率とは?なぜ、この売上総利益をできるだけ確保する必要があるかといいますと、この売上総利益の中から販売費及び一般管理費を捻出する必要があるからです。この販売...
記事の続きを読む
- コメント

会社の収益力を数字で見る

会社の収益力を数字で見るスキルは、経営者でなくてもお金を継続的に稼ごうと思う人はどうしても必要になります。なぜなら、会社や個人の数字は、人間の体の健康診断結果のようなものだからです。つまり、自分の日頃の判断が、良い方向に行っているか、あるいは、そうでないかを客観的に指摘してくれるのが、数字なのです。では、数字とは何でしょうか?という方もいるかと思いますが、分かりやすい例でいえば、小さい頃の小遣い帳...
記事の続きを読む
- コメント

ブッタの言葉①

「超訳 ブッタの言葉」(小池龍之介作)から、私が大切にしている箇所をご紹介させていただきます。こういう人と一緒にいること。「自分の内側を見つめない、自分の心の真理から目をそらす。そんな人とは仲良くしないこと。自分の心を見つめる気のない、いい加減な人とつるまないこと。自らの心を見張り、向上しようとしている人こそ、友や伴侶(パートナー)として親しくすること。心の澄んだ人といっしょにいること。」ビジネス...
記事の続きを読む
- コメント

ブッタの言葉②

ブッタの言葉②「小池龍之介作」心の安全ドライバー「あたかも、暴走する車に乗り込んでハンドルを握り、うまくバランスを保つかのように、君が暴走する怒りの思いをコントロールして平常心を保てるなら、私は君を『心の安全ドライバー』と呼ぼう。もし、君が、怒りの思いをコントロールしないなら、ハンドルをぼんやり握っているだけで、暴走する車に翻弄される未熟者となるだろう。」今、成功している人でおだやかな人でも、自分...
記事の続きを読む
- コメント

事業家と投資家の違い

事業家と投資家の違いについてお話をさせていただきます。あなたは、事業家と投資家の違いって意識したことありますか。事業家といえば、多く人が頭に浮かぶ有名人では、ユニクロの柳井さんや、若い人に人気な方なら、ホリエモンかもしれません(堀江さんは事業家なのかタレントなのか微妙ですが、視点の鋭いインフルエンサーであることは間違いないと思います)。私は、以前までは、事業家も資金を事業に投じる以上、投資家の一種...
記事の続きを読む
- コメント

コピーライティング(言葉)の威力

世の中で商品やサービスが売れるためには、まず、お客様をじっくり観察してその行動特性を把握することが何より重要である旨は、以前、ご紹介させていただきました。⇒商品やサービスが売れるためには、まず、お客様の観察!お客様の行動特性を把握したことを前提に、実際に販売活動をする際には、お客様に伝える言葉が大切です。思考とは論理的に物事を考えることがですが、人が何かを思考するときには、言葉を使って思考します。...
記事の続きを読む
- コメント

年収5億円を稼ぐコピーライティングとは?

あなたは想像できるでしょうか。年収5億円。しかも純利益での5億円。正直、私の周りには、今も昔もこれほどまでに社会的な評価を受けている方はいません。その男は、ネットビジネス業界参入後、わずか1年で5億円規模の収入を手にし、しかも、現在も同規模の収入を維持されております。では、毎朝、通勤電車にもみくちゃにされ、行きたくもない会社に労働を提供した対価として、決して満足いかない給料を「もらっている」人たち...
記事の続きを読む
- コメント

結果を出すための発想

今日は、『結果を出すための発想』について、言い換えれば、、結果をだすために必ず忘れてはいけない発想について、お話しさせていただきます。あなたは、日常生活において、自分がこうなりたいと思ったことについて、まずは勉強する習慣が身についてますか?ほとんどの方は「YES」だと思います。思うだけのままよりも、そのことにつき、調べたり、勉強することはとても大切です。では、上記質問で、多くの方は勉強する習慣がつい...
記事の続きを読む
- コメント

コミットメントと一貫性の原理

今日は、承諾誘導のルールのうち、コミットメントと一貫性の原理についてをご紹介いたします。コミットメントには、約束、誓約などの意味がありますが、ここではわかりやすく、「決定」ぐらいにとらえてください。人はひとたび決定を下したり、ある立場をとると、その決定と一貫した行動をとるという性質がありますが、この性質のことをコミットメントと一貫性といいます。わかりやすい例をあげれば、あなたは、次のどちらの人間を...
記事の続きを読む
- コメント

1万円稼ぐより10万円稼ぐ方が楽である不思議

今日は、「1万円稼ぐより10万円稼ぐ方が楽である不思議」について、お話したいと思います。1万円稼ぐより10万円稼ぐ方が楽なのは、不思議でもウソでもなく実体経済に即した事実といえます。以下に詳しく説明します。たとえば、あなたが何かものを手に入れるときを想像してみてください。具体的には本にしましょう。そのとき、まずあなたは、その本を無料で受け取るか、1円支払うかという選択に迫られたとします。当然ですが、1円で...
記事の続きを読む