fc2ブログ

ビジネスの原理原則を大切にすることで、個人でも「理詰めで富裕層」をモットーにしております。

プロフィール

Jun

Author:Jun
ビジネスの原理原則を大切にすることで、個人でも「理詰めで富裕層」をモットーにしております。①マインド②リサーチ③マーケティング④セースル・コピーライティングの流れを守ることで、コンサル業務の月売上1000万円を経験しました。あなたのビジネスのお役に立てれば幸いです。法務博士、行政書士

- コメント

コンテンツ一覧

ビジネスの段階(ステージ)に沿った目次を作成してみました。興味があるテーマでも、あなたのビジネスの段階(ステージ)に応じたテーマでも、あなたが知りたいと思った記事から情報収集していただければ、乾いた砂が水を吸収するようにビジネスの原理原則があなたにインプットされます。■セールス編第一段階 マインド・ブッダの言葉①・ブッダの言葉②・結果を出すための発想第二段階 リサーチ準備中第三段階 マーケティング・...
記事の続きを読む
- コメント

マーケティング理論を学ぶ前に絶対に身につけるべき習慣

マーケィング理論を学ぶ前に絶対に身につけるべき習慣について、ご紹介いたします。そもそもマーケティングとは?といわれた場合に、定義はいろいろありますが、私は、売れる仕組みを作ることとシンプルに考えております。それでは、どのようにして売れる仕組みを作るのでしょうか。多くの方は、マーケィング理論や戦略に関する本を読んで売れる仕組みを作ろうと努力しておりますが、実際に自分のビジネスではうまく応用できていな...
記事の続きを読む
- コメント

販売費及び一般管理費(販管費)の気をつける点とは?

販売費および一般管理費(以下、販管費)のもととなる利益は、売上総利益である。例. トヨタ車1台売上総利益(20万円)ー 販売費及び一般管理費(10万円) = 営業利益(10万円)⇒売上高営業利益率とは?したがって、販管費を支出する際には、売上総利益をできるだけ減らさないような工夫が必要となります。販管費は、販売費と一般管理費に分けられますが、販売費の代表は広告宣伝費に対し、一般管理費の代表は家賃です。した...
記事の続きを読む
- コメント

売上高営業利益率と商品力の関係とは?

前回、売上高総利益率をあげること、すなわち、売上高から売上原価を引いた残りの利益となる売上総利益をできるだけ確保することが重要であることをお伝えしました。例. トヨタ車1台売上高(100万円)ー 売上原価(80万円)= 売上総利益(20万円)⇒売上高総利益率とは?なぜ、この売上総利益をできるだけ確保する必要があるかといいますと、この売上総利益の中から販売費及び一般管理費を捻出する必要があるからです。この販売...
記事の続きを読む